2016年9月5日月曜日

SR400買ったよ

ずっとオートバイに興味があった。
思い返せば高校生の頃からだろうか。
きっかけは当時の007だったように思う。
当時はレーサレプリカというか、スーパースポーツに興味があった。
トライアンフのデイトナや、ホンダのCBRあたりだ。

トライアンフ デイトナ

ホンダ CBR

二十歳の時に普通自動車免許をとり、しばらくオートバイ熱は冷めた。
しかし、就職して経済的に余裕ができると、またオートバイが欲しくなった。
今度はとにかくヤマハのSR400が欲しかった。
クラシカルな外観が魅力だった。

ヤマハ SR400

いかんせん免許を習得するのが面倒でしばらく放っておいた。
またいつか冷めるだろうと思った。
しかし、30歳が見えてきた昨今、「あれ、今免許取らなかったらもう一生乗らないんじゃね?」と気づいた。
そこからは早かった。
すぐに教習所に申し込み、同時にバイク屋へ行き、新車のSRを見積もってもらった。
教習を進めつつ、バイク屋から状態の良い中古があるのでどうかと言われた。
見てみたら、35年記念モデルだった。走行距離はまだ100キロで、車検もまだ2年以上残っていた。
ではそれでいいよとなった。
そして今年の7月末、めでたく免許を取得し、SRを納車した。

SR400 35年記念モデル

なかなか暇がなく、まだあまり乗れていない。
走行距離はようやく500キロを超えたところだ。
SRがどうこういうよりは、まだオートバイに慣れていないことが大きく、乗っていて怖いことも多い。
でもやはりオートバイは楽しい。
決して速いオートバイではないので、ゆっくり走っているが、それで十分だ。
キックスタートも最初は手間取っていたが、今ではほぼ一発でスタートできる。
手押しの取り回しにまだ慣れておらず、難儀しているが、いずれ慣れが解決してくれそうな気がする。

0 件のコメント :