2016年6月1日水曜日

越後武士飲んでみた

どうも、最近ビールとか食べ物の話しかしていないような気がする山下です。
うん、おいしいもの食べると世界はハッピーになるよね。 
あービーフストロガノフ食べたい…



ということで前から飲んでみたかったアルコール度数46度の日本酒リキュール、
越後武士(えちごさむらい)を飲んでみました。


酒税法上の関係でリキュールと表記されていますが製法はあくまで日本酒の作り方で作られているみたいです。
日本酒の味なのに度数46度…想像がつきませんね。

飲んでみるとうん、なんていうかウォッカとかジンとか飲んでる感覚に近いですね。
しっかり日本酒の味がしつつガツンとアルコールが来る感じ…うん、強いわこれ
そのまま飲むにはちょっときついので近所のスーパーで買った紙パック梅酒を足してみよう。
おお…これはうまい うん、アルコール度数が低くさらさらと飲める梅酒が一気にガツンとくる
梅酒になりました。梅酒のさらさら感と高アルコールと日本酒の後味のガツンとくる感じ
うまいですね。
冷凍庫で冷やして飲むとおいしいとのことなので今度試してみたいと思います。
とりあえずなくなったらアマゾンで買おう。

0 件のコメント :