2016年3月21日月曜日

Jawbone UP3 を1週間使ってみた

去る3月13日、AmazonでJawbone UP3 がセールで半額になっていたから買った。
今まではUP24を使っていたので、買い替えになる。
1週間ほど使ってみたので、UP24との比較をベースにレビューしよう。

Jawbone UP3 カラバリはいろいろ



  • 良くなった点
    • 心拍数も計測できる
      心拍数の計測が可能になったことにより、睡眠時の記録が詳細になった
    • 睡眠記録時に操作が不要になった
      UP24ではボタンを押して睡眠モードにする必要があったが、自動化された
    • バンドが薄くなった
      UP24はバンドに厚みがあり、キーボードを打つ際に邪魔になることがあったが、UP3はバンドが薄くなり、邪魔になりにくい
  • イマイチな点
    • バッテリーが持たない
      UP24は2週間持ったが、UP3は1週間しか持たない
    • 相変わらず防水ではない
      防滴ではあるが、風呂や水泳時は着用できない
    • 意図せずバンドが外れることがある
      留め金がやや特殊な構造で、服を引っ掛けたりするとはずれることがある
    • 心拍数の計測は安静時のみ
      運動中の心拍数は記録されない。運動しないからどーでもいいけど
  • 総評
    新しく活動量計を買うなら、UP3を買うといいと思う。
    デザインも良いし、取得できるデータも豊富だ。
    でもすでにUPやUP24を使っている人は、わざわざ買い換えるのはどうだろう。
    少なくとも定価では高すぎる印象だ。
    筆者だって半額じゃなかったら買わなかった。
    また、積極的に運動する人はFitbitとかの方がいいと思う。





0 件のコメント :