2015年11月16日月曜日

iPad Proが欲しいんだよ

11月11日の世界平和記念日にAppleがiPadの新型、iPad Proを発売した。
端的に言えば、デカイiPadだ。

iPad Pro

約13インチという、ほとんどラップトップサイズのiPadだ。
デカイ。
スピーカーが4つに拡張されており、従来のiPadよりもマルチメディア機能が強化されている。
画面の解像度も従来のiPad Air2よりも78%拡張されており、写真などをあまり縮小しなくても表示できる。
個人的には4kになっても良かったと思うのだが、Retinaディスプレイらしいので、これ以上の拡張は実用的ではないという判断だろう。
欠点はとにかく重量と価格だろう。
現行のiPad Air2が500gを切っているのに、iPad Proは700g超えで、Air以前のiPadの重量に戻ってしまっている。
もちろん、サイズが全く違うので、単純に比較することにはムリがあるが、それでもかなりずっしりする。
価格は一番安価なモデルでも10万円を超え、これにキーボードとペンをつけたら14万近くになる。
筆者が所持しているMacBook Airが13万程度だったことを考えると、割高感は否めない。
OSがiOSという点もマイナスだ。
この価格を考慮すれば、OSXを搭載しても良かったんじゃないかな。。。
そしたらMacBook Touchとかって名前になりそうだけど。


0 件のコメント :