2015年10月29日木曜日

第12回ごんバル×第2回駅前バルに参加してみた!

 どうも。学生時代、飛び出して来た鹿に愛車をぶつけられた男、aokiです。

今回も定期的な呑みイベント、ごんバルに参加してきたのでその様子をご紹介します。
今回も多くの魅力的なお店を発見できた気がします。
ちなみにごんバルとは何かという方は、過去の記事を参照してみてください。

定期的な祭典、ごんバルに行ってきた!

 第11回ごんバル×第1回駅前バルに参加してみた!



 1件目 旬逢居酒屋「HASHIRA」


当日参加メンバーの一押しという事で、一件目はHASHIRAというお店へ。
千曲市出身のプロ野球選手、聖澤が経営に携わっているというお店で、楽天の本拠地仙台の名物、牛タンとドリンク一杯が楽しめるという。
正直、野球の事はよく分からないaokiでしたが、店内は聖澤選手を始め、野球に関するグッズが雰囲気を盛り上げており、モニターでスポーツ観戦もできるなど、ファンの交流の場として利用されているようでした。





牛タン一皿と、ドリンクは店内メニューのほとんどどれでもokということだったので、豪華に響のハイボールをセレクト。




じっくりと煮込まれた牛タンは箸で簡単に千切れるほど。正直牛タンは独特の癖を楽しむものだと思いましたが、これは臭みもなく、あっさりとしたダシと付け合わせのワサビが食欲をそそります。
一件目にして大当たりでした。
野球は知らなくても、これだけのために通い詰めたい!そんな本場仙台の味を楽しむ事ができました。





 2件目 メキシカンダイニングバー「コメスタ」




3件目として狙っていたお店が30分待ちということで、近くの出店先を覗いてみました。
こちらは「コメスタ」というお店で、カラフルな内装と開放的な雰囲気もあり、若い女性客が多い印象でした。



ここのごんバルメニューは、「ぷりぷりエビとチーズのケサディーヤ+1ドリンク」です。要はエビとチーズのタコスのようなものですかね。
メキシコビール「コロナ」を期待していたのですが、ごんバルメニュー対象外とのことでした。なので具材を尊重して、ここは思い切って白ワインをグラスで。



ややパリッとしたタコス生地と、ふんわりチーズとエビの弾力ある歯ごたえが面白く、
お腹に溜まる軽食メニューでした。
御国柄的に予想していた辛さは全然なく、そういった調整は各テーブルのタバスコで行う感じでした。辛いのが得意でない方も、気軽に入れるお店となっています。



 3件目 焼ジビエ 罠嵌-HAMARU-




以前のごんバルには出店していなかった気がするので、今回が初参加でしょうか。
うまいジビエを喰いたければとにかくここ!とオススメされていたので、気になっていたお店でした。開拓できてよかった。








  大通りから少し入った隠れ家的なお店で、店内はジビエ専門店らしく、鹿の頭やキジの剥製などが鎮座しており迫力があります。
席数は少し狭いのですが、その専門性と美味しさからか、平日にも関わらずかなりの賑わいを見せていました。



うれしいことに、ここではごんバル専用メニューの中から好きなものを選べる形式となっています。
比較的大所帯での来店だったので、各種メニューを一揃い持って来てもらい、みんなで箸を伸ばす事にしました。




左はエゾジカバラ肉と大根の炊き合わせ。右はなんとエゾジカのユッケです。






炊き合わせの鹿のバラ肉は、筋肉質な鹿のイメージとは異なり、ぷるぷるとした脂身が多くまるで角煮を食べている感じでした。旨味を吸った大根もやわらかでgoo。
写真の鹿のユッケは驚くほど獣臭さが少なく、あっという間になくなってしまいまし
 た。





こちらは炭火焼メニュー。鹿、イノシシ、キジを皆で分け合いました。
どれも食べ慣れた牛、豚、鶏とは違う風味がするのですが、かといって獣臭さはなく、野性味ある深みでとても美味しかったです。
実はジビエの独特の臭みは血抜きの処理が甘いせいで発生するらしく、このお店は県の狩猟団体と連携し、仕留めた獲物をその場で調理に必要な処理を行い、迅速に加工された提供ルートを開拓することに成功したお店なのだとか。
開拓できて本当に良かったです。また是非来てみたいお店でした。




 4件目 Good day house




大人の隠れ家をコンセプトにした、落ち着いた照明と静かなbgmのcafe&bar。
お腹もこなれてきたので、静かに飲みたいということでここが選ばれました。




こだわりあるお店で、メニューはこの厳選したソーセージの盛り合わせと、ハートランドビールをジョッキでとなっています。
旨味の濃い肉汁があふれるソーセージとビールの組み合わせは至福の一時。
大通りからは外れており変にがやがやしていないので、ゆっくりとした時間を過ごせました。



 というわけで、10月のごんバルレビューでした。時期的に次は2月ですね。
 今回はどこも初めてのお店だったのですが、どこも非常に魅了的な特徴とメニューをそろえており、また来てみたいお店が多かったです。
 今回もどちらかというと権堂よりは駅前バル巡りとなってしまいましたが、今度は権堂の隠れたお店をいろいろ開拓できればとも考えています。

 皆さんも気になるお店がありましたら、是非扉をくぐってみてください。
 以上、今週のaokiでした。


 



0 件のコメント :