2015年8月10日月曜日

ゆるゆるゲームRecommending Vol.18 スプラトゥーン

普段は 微妙なタイトルばかり紹介しているので、たまにはヒット作の紹介もしようと思う。
2015年に任天堂がWiiU向けにリリースし、クリティカルヒットを飛ばしたTPS「スプラトゥーン」。

スプラトゥーン

・タイトル:スプラトゥーン
・発売元:任天堂
・プラットフォーム:WiiU
・ジャンル:サードパーソンシューティング
・発売日:2015年5月
・リンク:公式サイトAmazon

WiiUのソフトを買ったのは、「零 〜濡鴉ノ巫女〜」以来だ。
やっぱりこのコントローラは重いんだよな。。。

では、以下に講評を記そう。

・シナリオ
基本的にオンラインで対戦するゲームなので、シナリオはないに等しい。
一応、タコと戦う一人用モードもあるが、イマイチだ。
もともと期待してないので問題ないだろう。

・グラフィックス
水やペンキの描写が美しい。
アクション関連は「スーパーマリオサンシャイン」の正当進化といった感じで良い。
キャラクタのデザインも可愛らしい。



・サウンド
ノリの良いBGMが多く、キャッチーだ。

・システム
オンライン前提のゲームだが、他のプレイヤとコミュニケーションが取れないため、オンラインゲームにありがちな人間関係のトラブルは少ない。
アクションゲームとしてのバランスも良いが、使用する武器によって強さにばらつきが大きく、この辺りはアップデートでの修正が望まれる。
ムリに敵を倒さなくても、辺りにインクを塗りたくっているだけでも楽しい。
万人におすすめのゲームである。

0 件のコメント :