2015年6月4日木曜日

メロディーロードについて調べてみた

 どうも、好きなガンスリンガーガールはアンジェリカの男、aokiです。

先日、長野は茅野市にある車山高原を走る機会がありました。
windowsXPのデスクトップみたいな緑の多い高原を走るのですが、高原のくねくねとした道の中に、一部だけ面白い箇所があるのを皆様ご存知でしょうか。



こちらが、メロディロードと呼ばれる音を奏でる道路です。メロディーラインとも呼ばれています。
道路に音階に沿って溝を掘り、そこを通り過ぎるタイヤの摩擦が曲を奏でるという仕組み。
ちなみに上記の車山高原ビーナスラインの曲は「スカボローフェア 」。英国民謡なのでなじみは薄いかもしれませんが、アニメ「ガンスリンガーガール」8話で象徴的な曲として流れたので、「あーあの曲か」と思い出す方もいるのでは?



長野では現在この道が唯一のメロディーロードとして登録されていますが、全国にはいくつものメロディーロードが存在しており、観光へと繰り出すドライバーの耳を楽しませてくれます。



ちなみに、こちらは群馬県草津市のメロディーロード。曲は草津温泉を代表する一曲、「正調草津節 」です。


こちらも過去にaoki、山下、平賀、手塚と草津温泉へ旅行に行った際に実物を通り抜けた経験があります。道中「こえーよ」「夜に聞きたくねぇ」「呪いの曲か!」と社内が盛り上がりました。もちろん良い意味ですが。


マイナーな曲が続いたので、それでは聞きなじみのある曲を連続で。



 愛知県豊田市 国道257号線「どんぐりころころ」






広島県世羅町 町道フルーツロード「さんぽ(となりのトトロ)」





和歌山県紀美野町 国道370号線「見上げてごらん夜の星を」





 

第三新東京市 芦ノ湖スカイライン  「残酷な天使のテーゼ」


いかがでしたでしょうか。
調べてみたところ、現在国内に28カ所、中国に4カ所のメロディーロードがあり、走破に挑むマニアもいるのだとか。


余談ですが、この道はタイヤとの摩擦で曲が生まれるのであって、人間が走っても音は鳴りません。
しかし世の中にはこういう良い意味でアホな人たちもいるので、思わず感心してしまいました。


それでは今回はこの辺で。
以上、今週のaokiでした。


0 件のコメント :