2014年11月20日木曜日

首都高車載動画の魅力

 どうも、好きな湾岸BGMは「Lightning Dance」の男、aokiです。

湾岸ミッドナイトをプレイする人間として、首都高速を走ることが一つのステータスらしいですな。
かくいうaokiも、この間告白しようとした娘を助手席に、夜のレインボーブリッジを駆け抜けて最高に気持ちよかったです。まぁ、告白は失敗に終わったがな……

とはいえ、夜の首都高はスピードの如何に関わらず、走っていてとても楽しいですね。東京の主要な名所を車窓から見て回れます。時間帯を間違えると、走る駐車場と言われても信じるくらい車でぎっちぎちで恐ろしいところですが……
愛車でストレス無く駆け抜けたい方は、平日の22時〜6時がオススメです。

明け方の首都高も捨てがたいのですが、aokiが好きなのはやっぱり深夜!
特に有明から入る首都高11号はライトアップされたレインボーブリッジに東京タワーと、ドライバーを迎えてくれる夜景がとても美しいです。空は夜なのに街の灯りで仄かに明るく、こんな街の灯りに包まれていると、走るのに集中するドライバーよりも、助手席の方が感動は大きいかもしれません。

今回はそんな首都高速を走る映像を、音楽と共に作品にまとめあげた動画をご紹介します。
深夜の街のきらびやかな灯りに、早朝の目覚めようとする都市の姿。多彩なシチュエーションのシリーズですが、多彩でついつい飽きずに見てしまいます。
普段ここを運転するドライバーの方々も、いろいろな気付きがあるのではないでしょうか。


 こちらは早朝を走ってみた作品
こちらは深夜の首都高川崎線
工場の灯りがFF7のミッドガルみたい!
 観ていたaokiも、深夜ドライブに出かけたくなりました。
 皆さんも、愛車で素敵な景色を見に行ってみては?
 以上、今週のaokiでした。

0 件のコメント :