2014年10月23日木曜日

週末部屋うpモドキ:aokiの部屋を紹介してみる

 どうも、薄暗い部屋でお酒を飲むのが好きな、インドア人間aokiです。

就職も決まって一人暮らしが確定した当時、2ちゃんねるの週末部屋うpスレを眺めまくっていた時期がありました。
現在も不定期でまとめが上がっていたりしますが、その当時は毎週末ごとに全国の我こそはという住人がハイセンス&ナンセンスな部屋の写真をアップしては、評価やアドバイスのコメントが盛り上がっていたものです。

一人暮らしを始めてから、そんな住人に触発されてつい買ってしまったり、学ばせてもらった家具配置のテクニックなどをもとに、こつこつと好みの部屋に改造を続けてきました。
過去にバーカウンターを部屋に置いてみた記事を書いたことがありましたが、今回はネタが全然ないので、aokiの部屋を苦し紛れに紹介してみたいと思います。


ちなみに、参考までにこちらは3ヶ月くらい前の部屋の惨状です。
何でもかんでも手元に置いておく生活をしていたら、気付くとこんな有様でした。





紹介もクソもないので、しばらくかけて掃除。改めまして、こちらがaokiの部屋になります。


はい、蛍光灯が落ち着かない引きこもりなので、スポットライトに間接照明などで無理矢理演出を施しています。
本棚……楽天で買った組み立て式のもので、確かセールで5K円程度だったと思います。
ソファ……確かAmazonで20k程度。リクライニング機能もあるので、不意の来客の際のベッドにもなります。
ライト……ニトリで売ってた小型ライトです。こうして見ると配線の取り回しが雑すぎるorz
ガラステーブル……こちらもニトリで8kくらいで買いました。
ソファの向かいがすぐベッドなので、ガラステーブルを使い、部屋が狭く見えないよう配慮してあります。
掛け軸……倉敷に旅行に行った際のお土産です。元は手ぬぐいだったのですが、壁掛けの棒を購入すると、お店の人が結んでくれました。
最近Amazonでも普通に売っていることを知って複雑な気分。このシリーズの絵柄は、ストーリー性があってとても魅せられます。





反対側がこちら。ベッド以外は何もありません。
ベッドは実家から持ってきたものなので、値段はわかりません。
お金が貯まったらもう少し寝心地のいいものに変更予定。
壁に映る時計は「プロジェクションクロック」というもので、向かいの本棚の上から壁に向けて時計を投影しています。こういう薄暗い部屋にはとても映えますよ。




 

ちなみに後ろを振り返ると、先日紹介したバーカウンターです。
飲んだ跡がバレバレですね……orz
なかなか机を置くスペースがないので、 パソコンを置いたり、作業机を兼用する場合もあります。





とまぁ、簡単なaokiの部屋紹介でした。
気を抜くとあっと言う間に散らかるので、掃除はこまめにしておこうと思います。
最終的な構想としては、アニメ観賞用に27インチ以上のモニターを置くのが夢です。 テレビは必要だとあまり思ったことがないんだよな……

もしもご興味のある家具がありましたら、チェックしてみて頂けると幸いです。
以上 、今週のaokiでした。






0 件のコメント :