2014年10月15日水曜日

テラフォーマーズのアニメ(個人的感想)

どうも、眠いです。
最近某ニコニコしてる動画で今季のアニメを見始めたのですが、
個人的に大期待だったアニメ、「テラフォーマーズ」がまさかの規制祭りで
絶賛大爆笑です。
まさか画面の三分の一どころか半分近く黒塗りになるとは思いませんでした。
原作からして手や足や首や人がコロコロする漫画なんですが…なんでアニメ化したのか本気で
疑問です。 
まあDVD買えって事なんでしょうが…ていうか円盤で規制外れるのかな?
いっそ円盤でも規制祭だったら伝説になるかもしれませんね。
あと今のところアドルフさんが完全に悪役なんですが…電話のシーンはどこに行った?
あとメキシコ組の過去は…?後々回想で挟むんでしょうか
まだ見ていませんが第三話が別の意味で非常に楽しみです。
ネットにさんざん上がってる画像は見ましたが…うん、やっぱりどれだけひどいのか
動画で見たいですね。
まあこれそもそもOVAの時点でテンポ悪いはシーン飛び飛びだは戦闘シーン動かないはで
微妙な感じでしたけどね…
あとじょうじの声って本当に中田譲治さんなんでしょうか…?
二話のキャストに入っていましたが…


あと「進撃のバハムートGENESIS」面白いですね
まあゲームはやったことないんでそもそもどんな世界観かさっぱりわかりませんが
課金力圧倒的な予算で作った作画といいイデオン主人公のキャラといい
実にいいですね! 吉野さんの声も実にはまってますね。
と言うか主人公の性格がルパンにしか見えない…
ソシャゲのアニメ化なんで全く期待せずに見ましたが、正統派のファンタジー
な感じでめっちゃくちゃ面白いです。
まあ期待してたテラフォがアレだったせいもありますが

0 件のコメント :