2014年6月18日水曜日

うどんとそーめんと


うどんより蕎麦が好き、
ということでうどんより蕎麦が好きなぼくです。
この前家族で伊勢に旅行に行ってきました。
そこで伊勢名物、伊勢うどんを食べてきました。


いやー美味しかったです。つゆは黒に近い濃い色で、見た目にはとてもしょっぱそうなのですが食べてみればしょっぱすぎず、かと言って薄すぎず、とても丁度いい味でした。また、麺もつるつるしこしこのコシがあるうどんとは違い、舌で切れるほど柔らかく、 不思議な食感でした。それが甘じょっぱいつゆにからみなんとも言えないハーモニーを奏でまさにシルプブレでヴォーノな感じでした。
つまりとてもおいしかったです。僕は天ぷらうどんを頼んだのですが、天かすが少ないつゆによく絡み、柔らかい麺と相まってなんかもう口の中で結婚式を挙げてました。すいません酔ってます。
でもつまりとても美味しかったです。伊勢うどんを食べるなら天ぷら付きにした方がいいと思います。あと暖かいうどんのほうが味がよくわかります。

そしてさらに滋賀県長浜市の郷土料理、焼き鯖そうめんも食べてきました。

これ、そうめんの上に醤油で甘じょっぱく煮た焼き鯖が乗ってるのですがそうめんもその汁で味付けするらしく、つゆがない不思議なそうめんです。伊勢うどんもそうですがそうめんもうどんも蕎麦もつゆに付けて食べるものと思っていた僕には衝撃でした。味の方は甘じょっぱい鯖がそうめんととても良く合い、骨まで柔らかいので鯖もバリバリ食べれます。そうめん自体もつゆこそないものの鯖同様甘じょっぱく、それ自体がとても美味しいです。シンプルな味付けながら食べるほど美味しく感じる不思議な味付けでした。ちなみにこのお店、翼果桜というお店なのですが、テレビでも何度も紹介されたお店らしく、焼き鯖そうめんの名店らしいです。
また、焼き鯖そうめんだけでなく、焼き鯖寿司もとても美味しかったです。
普通の鯖寿司と違い、酢で〆ているものではなく、焼いてあるので香ばしく、鯖の甘みが存分に出ています。酢で〆た鯖寿司も美味しいですが、焼いた鯖寿司もとても美味しかったです。

ということでみなさま、長浜にお越しの際は是非焼き鯖そうめんを食べてください。
マジで美味しかったので。


0 件のコメント :