2014年4月9日水曜日

ボンボンは素晴らしい


おはこんばにちは、4月から記事を書いていければいいなぁとか言ってたのにもうサボりそうになってゲフンゲフン山下です。
最近花粉が増えてきてどうにも花粉症がひどくなってきました。目は痒いしくしゃみは1回出ると7~8回は連続で出るし親には親にはうるさいって言われるし…くしゃみはしょうがないと思うんだ。
うん。
(山下)

さて最近夜勤明けに立ち寄ったTSUTAYAで懐かしい漫画を見つけました。
真・女神転生デビルチルドレン

僕が小学生の頃に今は亡きコミックボンボンで連載していた漫画です。コミックボンボンといえば当時はコロコロコミックと共に小学生向け雑誌の双璧をなしていた雑誌です。この頃の小学生はボンボン派とコロコロ派に分かれて血で血を洗う抗争を繰り広げていたかはわかりませんが僕はボンボン派でした。
というわけでこの漫画は対象年齢は小学生…ついでに主人公も小学生…のはずなんですがやたら仲間が死ぬは無駄にグロイは主人公のセリフが無駄に濃いはやたら展開ハードだはで「児童書界のベルセルク」と呼ばれていたそうです。

「愛をあたえることを知らない奴に従うことはできない!!!」←小学6年生の主人公のセリフです。
 カッコ良すぎです。多分この小学生人生2週目くらいです。

というわけで当時読んでからぼんやりと頭の片隅に残っていた漫画だったのですが懐かしさと夜勤明けのテンションでついつい買ってしまいました。ちなみに買ったのは新装版です。上の画像のものですね。全3巻で発売中なので当時読んでた方やデビチル好きな方はぜひ。

あとはこんなのもありました。
おっぱい

こちらも同時期にボンボンで連載していた漫画です。多分僕の巨乳好きに一役買った漫画です。
まあこの漫画は巨乳というかもはや奇乳ですが…おっぱいだけじゃなく話も王道中の王道で面白かった記憶があるのですがやっぱり頭に残ってるのはおっぱいです。知らない人は画像検索してみてください。多数の小学生の何かを狂わせたであろうおっぱいがでてきます。

まあアレですね、ボンボンを読むと色々歪むと巷ではもっぱらの噂ですが上の漫画2つを読むとよくわかると思います。でも僕は大好きです。
あとはメダロットとか、ゴエモンとか、サイボーグクロちゃんとか、ロックマンXとか、ボンボン関連が色々再販されてるみたいです。うん、全部集めようと思います。とりあえずアマゾン先生に頼んでみます。

というわけで、今回はこのへんで。


0 件のコメント :