2014年4月16日水曜日

私的映画ランキング(テキトーに)

どうも、夜勤が嫌で嫌で仕方ないヤマシタです。明日も夜勤だヒャッホイ!!ヒャッハー!!イッヒャー!!
そうだストレス解消に映画でも見よう。
というわけで唐突ですがニワカ映画好きの僕が今まで見てきた映画の中で私的なランキング付けでもしようかと思います。今回はアクション映画編です。

第3位 アドレナリン

世界一カッコイイハゲのジェイソン・ステイサムが「アドレナリンを出し続けないと死ぬ」という毒を打たれアドレナリンを放出するためにやりたい放題暴れまわる映画です。トランスポーターでのクールな役柄とは違い終始テンションの高いジェイソン・ステイサムが終始全力疾走して終始全力で叫んでるようなバカ映画(褒め言葉)です。とりあえずテンション上げたいときに見るといいかと思います。ちなみに続編のアドレナリン2 ハイ・ボルテージもオススメです。

第2位 アルティメット

ストーリーはパリ郊外のスラムに爆弾が持ち込まれたから俺たち(上の二人)がなんとかするぜヒャッハーあと妹も助けるぜーというよくあるB級アクション映画なのですが、なんといってもビルを越え車を越え橋を越え人を越えのアクションシーンがものすごくカッコイイです。さすがリュック・ベッソンです。どうもパッケージの下に写ってるタトゥーの人は「パルクール」(アサシンクリードとかちょっと前に暗◯教室で題材にしてたフリーランニングのこと、茅野ちゃんかわいい)と呼ばれるスポーツ?の始祖と呼ばれてる人みたいで、とにかくビルを越え車を越え橋を越え人を越えのアクションシーンがものすごくカッコイイです。あとはビルを越え車を越え橋を越え人を越えのアクションシーンがものすごくカッコイイです。それとビルを越え車を越え橋を越え人を越えのアクションシーンがものすごくカッコイイです。とりあえず人類の身体動作の限界を見たい方は見てみるといいと思います。
ちなみに続編のアルティメット2 マッスル・ネバー・ダイもオススメです。タイトルは凄まじいほどのB級臭を漂わせていますが面白いです。ただ今作より超人的なアクションシーン、と言うより「パルクール」の始祖の人のアクションシーンが少なくなっている気がするのが残念ですが…マッスル・ネバー・ダイのタイトル通りのアクションは見せてくれます。


第1位 ザ・レイド

主人公強すぎワロスwww アクションキレよすぎワロスwww 全体の8割アクションシーンワロスwww バイオレンス過ぎワロスwww 初っ端から主人公勢絶望的過ぎワロスwww でも主人公強すぎワロスwww 
な映画です。
ストーリーは麻薬王が潜んでる高層ビルに主人公たちSWATが奇襲を仕掛け、ビルの住人であるギャングたちと世紀末でバイオレンスな殴り合い斬り合い撃ち合いをするという単純なものです。
が、全体の8割位がアクションシーンなのでストーリーとか何も考えず世紀末な拳と銃と刀の語り合いを見れると思います。
とりあえずアルティメットとはまた違った人類の限界的なアクションが見たいならオススメです。
ちなみに続編早く出して欲しいです。あとハリウッドでリメイクするそうです。このアクションシーンを演じれる人がいるのかは知りませんが…

殿堂入り 96時間

ぅゎ ぉゃι゛っょぃ
とりあえずアクション映画好きなら1度は見るべきです。
ちなみに続編の96時間 リベンジも文句なしに面白いです。


今回はこんなところです。今回はと書きましたが次回はあるんでしょうかねこれ…
ではではまた会う日まで。

0 件のコメント :